N家の優雅な生活

アクセスカウンタ

zoom RSS ほたて物語naraバージョン 調理〜揚げる

<<   作成日時 : 2007/04/29 20:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

この度の北の幸という素晴らしい贈り物に対し、私が担当したものをご紹介。

まず最初の1品は、アドバイス通り、お刺身に。
画像
これは貝柱1個分。この写真ですべてが伝わるとは思えませんが、naraoがうなり声を上げました。美味しい。さすが北の海で育ったホタテです。

次に取り組んだのがかき揚げ。
この日のために用意したコレ↓
画像


貝柱を1cm角に切り、イカ、甘エビ、しその葉と混ぜ合わせて揚げる。
画像


北の幸を沖縄の塩でいただく。
画像
こちらも言葉にならないぐらい美味しい。もちろんnaraoはうなります。

次に貝のヒモ。
色々調理法はあるのでしょうが、私が選んだのはから揚げ。
まず、ヒモに小麦粉をまぶす。
画像


小麦粉で揉んで、ヒモの汚れを落とします。
画像

これまでの経験では、この時点で小麦粉がグレーになっていたのですが、今回は違うぞ!!
北の綺麗な海で育った証拠かもしれません。

水で綺麗に洗い流した状態がコレ↓
画像
とても美しい色です。育ちの良さを感じてしまいますね。

これに小麦粉をまぶす。
画像
ここまでの段階で味付けは一切いりません。

中火でじっくりカラカラになるまで揚げる。
画像


揚がりました!
画像
身近なもので例えるならかっぱえびせんのようだというと、この貝のヒモに失礼ですが、カリカリと、そして噛めば噛むほど味が出る。最高のおつまみだと思います。
私は飲みませんが、これに合うのはビールで、もちろんnaraoはビール片手に食卓に向かいました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
naraoさん この画像見てビール片手に食卓向かいます。(悲)
大吾パパ
2007/04/30 17:53
大吾パパさん
三吉のことを本当に心配してくださったパパさんにそんな思いをさせてとても申し訳ない気持ちでいっぱいですが、許してください・・・。
nara
2007/04/30 23:09
まずは、その調理法のレパートリーの多さに脱帽!で、次に、私も食べたい食べたい・・・欲望に駆られて困ります!笑 先日生協のカタログに「北海道産のホタテの貝柱のお刺身」が!迷わず注文してしまいました。
小麦粉をまぶして汚れをとるなんて手法!?初めて知りました。ほぉ〜
May
2007/05/03 12:31
Mayさん
レパートリーというほどのものはないんですが、美味しいものはそのままで十分美味しくて、naraoにとってはお刺身が一番だったようです。
ヒモは、小麦粉をまぶして揉むと汚れと一緒にぬめりも取れて、一石二鳥なんです。私の一番は、このヒモの唐揚げかなぁ〜。うーん、あんなに満喫しておきながらまた食べたくなってきちゃいました!
nara
2007/05/04 21:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ほたて物語naraバージョン 調理〜揚げる N家の優雅な生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる