バスに乗って

自分の眼科通院のため、10数年ぶりに路線バスに乗りました。

行っておきますが、車を使わなかったのは、重篤ということではなく、検査で瞳孔を広げるため、車で来るなといわれたからです。

最寄のバス停まで徒歩20分。
どこがバス停なのか分からないぐらい、ささやかな停留所。
画像
ここだけの話、実際この周辺を探し回りました・・・。

本数も限りなく少ない。
画像
通勤、通学では1本乗り遅れたら、間違いなく遅刻です。

この標識ももう少しどうにかならないのか・・・。
画像
利用者が少ないローカルバスなので仕方がないのかも知れませんが、ちょっと悲しいです。

料金表示が見えないので、前方に座りました。
画像
私の他に乗客3名いらっしゃいましたが、最終的に10名ほどに。
中は暖房も入っていたし、運転手さんはお客さんがちゃんと座るまで発車するのを待っていてくれたし、アナウンスも丁寧でその辺はちょっと嬉しかったかな。

田舎に来て、滅多に公共機関を利用することがないので、たまにバスに乗るのはとても新鮮で、そこそこ楽しかった!
無理な願いとはいえ、もっと本数が増えてくれたら、利用者も増えるのではないかなぁと思ったりしますが、まぁ、田舎ではバスがあるだけありがたいと思えという感じですかね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年12月16日 13:02
大吾んちのほうも、汽動車(ディーゼルエンジンで走る電車?)が廃線になり交通機関は、市の乗り合いバス、か路線バスです。大吾パパも何十年と路線バスに乗ってません。(自分で乗れるかな?)
nara
2009年12月16日 20:38
大吾パパさん
この町も私が来る何年か前までは汽車が通っていたのですが、パパさんちの方と一緒で廃線になってしまったようです。
久しぶりのバスはある意味スリルが味わえました(笑)。パパさんも機会があったら是非♪