角膜ジストロフィー

今日は、三吉の目薬を貰うための病院受診でした。

両眼とも眼圧も安定しており、炎症も見られなかったので良かったのですが、角膜ジストロフィーという、角膜に白濁した点(黒目の4分の1ぐらいの楕円形)が見つかりました。
いつも三吉のことを応援&見守っていて下さる方が心配されるといけないので、先に言っておきますが、急を要して心配するほどのことではないので、どうぞご安心くださいね。

この角膜ジストロフィーは、遺伝的な病気であることには間違いないのですが、カルシウムやコレステロールの色素が沈着して出ることもあるとのことで、ちょうど良い機会でもあったので、健康診断目的も含め血液検査実施。
結果、どの項目も全て正常値内で、おしっこも濁りも沈殿もなくバッチリ!
減量して初めての血液検査でしたので、健康状態を数字で把握することが出来たので大きく一安心でした。

この角膜ジストロフィーは、前回9月の写真には写っていなかったので、この3ヶ月の間に出てきたものだと思われます。
これといった治療方法はないのですが、犬にとっては痛いとかの症状はないとのこと。
血液検査でも問題がなかったため、おそらく白内障を発症したように、今回この角膜ジストロフィーが発症したのではないかとのこと。
これについてはしばらく様子観察となりました。

帰りにはご褒美の河川敷へ。
画像


コレがあればぁ~♪
画像


血を採られるのもおしっこ採られるのもへっちゃらだぁ~!
画像


あたちは待ち長かったわよー!!
画像


三吉、今日も頑張りました。
画像


あたちはボールに命かけました(笑)。
画像


まぁ、次から次へと色々ありますが(笑)、こうして病院で診てもらえること、連れて行ける環境にあるということに心から感謝して、しっかり様子観察していきたいと思います。

追記
今日は、今まで色々病院に行った中で始めての男性の動物看護士さんが対応してくださったのですが、三吉は基本的にお姉さんが好き。
検査中はなんとかその男性の看護士さんになだめられていたのですが、採血でいつもの女性の看護士さんが来たところ、しっぽぶんぶんでその看護士お姉さんにぺろぺろ攻撃してました(汗)。
「なんだ?!」といわんばかりの先生とその男性看護士さんに「すみません、基本的に女の人が好きなんです・・・。」とひとこと言い訳を・・・(大汗)。
皆さん大笑いでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

wookomama
2008年12月03日 17:07
三ちゃんお疲れ様でした。
眼のほうは気になりますが血液検査の結果が正常値内で良かった!
三ちゃんはお姉さんが好きなのね~(笑)。チビコはカワイイお姉さんよりも素敵な叔父様が好きなの。なんでだろ?(笑)。
nara
2008年12月03日 21:47
wookomamaさん
いつもご心配くださってありがとうございます。
色々出てきますが・・・なんとか対応出来ているのでヨシとしなくちゃね。
三吉の病院の先生は、三吉のことを結構可愛がってくれてるので、お姉さん好きはあの場ではちょっと・・・(笑)。
チビコちゃんは叔父様が?!小さい頃に何か良い想い出があったのかもしれませんね!