N家の優雅な生活

アクセスカウンタ

zoom RSS オジンガァ〜特製カレー届く。

<<   作成日時 : 2017/04/15 10:17   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3月28日のこと。
愛知から愛情たっぷりの手作りカレーが届きました。
画像
カレーはもちろんですが、手づくりナンやチャパティ、トッピング用の生クリーム、刻みネギ、刻みショウガ、カイエンヌペッパー、ハチミツまでついた至れり尽くせりのセットです。
男性でここまでの心配り。
感動ものです。

実はこの特製カレーをいただくのは今回で2回目。
このカレーはご飯もいいけどナンでいただくのが美味しいと伺って、スーパーでナンを探したのですが、このあたりでは見つからない・・・(涙)。
そしたら今回は2種類のナンとチャパティもつけてくださったのですよ♪

いざ、食す。
画像
お味の方が、とやかく説明する必要などなく、ただひとこと美味しい。
私は市販のルーを使ったカレーしか作ったことがないので、この優しい味はある意味カルチャーショック。
大鍋で、ゆっくりと時間をかけて鍋をかき混ぜてる姿や、ナンをこねこねしてる姿を想像しながら、ホントにありがたい気持ちでいただきました。
そしてこの手作りナンがとにかく美味しい!
チーズ入りは朝ごはんに。
これなら毎日食べた〜い♪
このナンを作るために、電気のピザ釜も購入されたとのこと。
我が家はオーブンしかないので、上手く出来るかどうかわかりませんが、レシピを教えていただいたので、私も暇を見つけて挑戦してみたいと思います。

そしてチャパティはこのようにレタスとハムを巻き巻きしてみました。
画像
旨い!
チャパティは全粒粉と塩と水のみで作るのだそうです。
この素朴な味わいがいいなぁ〜。

どんなものでも、手間暇かけて作ったものには、独特の味わいがある。
それに作り手の気持ちを加わって、お腹もいっぱいだけど胸もいっぱいになります。
送ってくださったオジンガァ〜さんとは、もちろんお会いしたことはありませんが、三吉のお目目つながりでFBで知り合うことが出来たのです。
オジンガァ〜さんの愛犬BAMBIくんは御年18歳。
急性緑内障で片眼を摘出されていて、今後の三吉の治療として摘出を考えていた私は、そのお話をお聞きしたくてメッセージを送ったのがきっかけでした。
三吉がつなぐご縁、ホントにありがたいですね。
ごちそうさまでした。
ホントにありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
オジンガァ〜特製カレー届く。 N家の優雅な生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる