N家の優雅な生活

アクセスカウンタ

zoom RSS いつもの病院と河川敷

<<   作成日時 : 2009/03/28 22:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

毎月恒例の月末繁盛期と年度末で、気づいたらまたまた1週間もブログ放置してました・・・。

鹿児島は今が桜満開!
お天気ならお花見と行きたいところでしたが、あいにく今日の予報は雨(涙)。
三吉の目薬がなくなるので、病院には行かねばならず、せめて散歩だけは確保したいので、仕事に行くのと同じ時間に出発し、まず河川敷へ。
画像


小雨がパラついてきたので30分ほどで撤収でしたが、受診前に程よく発散は出来たようでした。
画像


さて、今日の病院は、皆さん予防接種やフィラリア予防でそこそこ混雑していたのですが、それゆえかなり回転がよろしい。
(今年は暖冬だったので、そろそろフィラリアかなぁと思っていましたが、もう4月から予防を始めなければいけないようです。)
三吉の順番もすぐ回ってきました。
画像


前回の受診から目については特に変わったこともなかったので、薬をもらうだけでも良かったんですが、一応先生に診てもらうと、まず先生から出た言葉が
「さんちゃん、目がちっちゃくなってませんか?」

実は私達もそれは少し感じていたことで、ただ、これまでも眼圧低下に伴って目が萎縮していってしまうかもという説明は何度もしていただいてたので、そう思って見るからそう見えるのかなと思っていたり・・・。

眼圧は左6〜8、右12。
やっぱり左は低いままですが、先生いわく、だいぶ見えてきているんじゃないかなとのこと。
naraoも最近またおやつをキャッチ出来るようになってると言っていたので、右目も発症している今となっては、左目が少しでも見えるようになるということはとても嬉しいことです。
せっかく見えるようになってきているのに、このまま体内に吸収されてしまうのは残念だと先生も仰って、色々研究されてるお仲間に聞いてみてくださるとのことでした。

三吉4歳5ヶ月。
今月10日で白内障発症から丸2年経ち、先月8日には右目にも白内障が発症。
状態が良くなったり悪くなったりを繰り返しつつ、こうして時間をかけて治療していく中で、私なりに白内障について勉強し、三吉と私達の関係についても見直す機会に恵まれた。
また、白内障を通して素敵なブロガーさんとの出会いにも恵まれた。
見えなくなるということは確かに障害であるかも知れないけれど、三吉が元気でいる今、悪いばっかりじゃなかったなぁと思っています。

さぁ、これからも頑張っていくぞぉ〜♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
がんばれ〜!!
こっちもがんばるよ〜!
wookomama
2009/03/31 12:02
チビコちゃんありがとう。
一緒に頑張ろうね!
三吉
2009/04/01 16:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
いつもの病院と河川敷 N家の優雅な生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる