N家の優雅な生活

アクセスカウンタ

zoom RSS 帰って来ました!

<<   作成日時 : 2008/02/22 22:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

ぽちこのお迎えには、三吉も一緒に行きました。
画像


途中、三吉のお散歩。
画像
うん、大丈夫だったよ。

画像
ホントに良かった!

画像
久しぶりの三吉ひとり散歩だったのですが、あまり私から離れずに、ハッスル度の低い散歩・・・。
ぽちこと一緒に散歩するようになってからは、ずぅーっと向こうの田んぼまでひとり離れて行ったりしていたのに、今日の三吉は???
昨夜も今朝もぽちこが居ないことを何とも思っていない感じだったのですが、やはり何か感じていたのかも知れませんね。

散歩は早めに切り上げて、再び病院へ。
先程とあまり変わらない様子のぽちこ登場。
画像
看護士さんに持っていった洋服を着せていただきました。

コレはぽちこの子宮と卵巣。
画像
長さ4センチぐらい。小さい・・・。とても小さいものでした。

感情表現はだいぶ↓なものの、しっかりとしてるのかと思いきや、車に乗せた途端、腰くだけ・・・。
画像
眠いんだけれど、痛みや慣れない環境で全然眠ってなかったとのことでしたので、病院を出て、少し安心したんでしょうか。

やっと帰宅して、三吉がくまなくチェック。
画像


画像


いつものクレートの場所にベッドを設置。
痛みのせいか、なかなか横になれずにいましたが、ようやく寝始める。

聞こえるでしょうか。寝息がうめき声のように洩れています。
痛いんだね。頑張れ、ぽちこ。

この声のせいか福ちゃんがなぜかぽちこを警戒しているようで、部屋の入り口で遠巻きに様子を伺っています。
画像
明日にはきっといつものぽちこになってるよ!

そして三吉はめずらしく私の膝の上。
画像
私の膝の上で眠るなんて、おそらく初めてではないでしょうか。
やっぱり何か感じるものがあるんでしょうね。

1時間前の寝姿。
画像


まだか細い声は発してますが、今はこんなに伸びて寝ています。
画像


今夜は絶食。(というより食べる気はさらさら無さそうですが・・・。)
(栄養は点滴で十分摂取出来てるとのこと。)

通常、術後(特に女の子は)一泊入院というパターンがほとんどだと思いますが、ぽちこの病院は日帰りでした。(ぽちこの場合は、こちらの希望で術前に一泊になりましたが・・・。)
当初、もう少し体力が回復するまで預かっていただいていた方がいいのではないかと思いましたが、こうして伸びて寝ている姿を見ると、安心出来る環境で休めるのはそれはそれで良かったのではないかなぁと思ったり・・・。

とにかく無事に終わって一安心。
あとはぽちこの体力回復を待つのみです。
画像

明日にはこのパラボラアンテナ状態でうろちょろ出来るのではないかと思います。
皆様、応援本当にありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
そうですよね。痛いんですよね。
ほんとよく頑張ってる。
早く治れ〜〜〜!!!
りくりお
2008/02/22 23:48
お帰りなさい。
ぽっちゃん♪
頑張ったね。
ちっちゃな子宮を見て
涙が出ました。
痛かったよね。
でも、お家でゆっくり出来てよかった。
お家が1番だよね。
元気回復なったら一緒に遊ぼうね♪

nara さんも心配されましたね。
本当、無事で何よりです。
ぽっちゃんの痛々しい
泣き声は痛いですね…。
でも日にちが1番の薬。

実家の愛犬を思い出しました。
うちは入院して回復してからの
帰宅だったので…
今頃になって彼女の痛みを考えました。

ぽっちゃん♪
ふぁぃっと♪だよ。



きら
2008/02/23 00:45
ぽちこちゃん、がんばれ!
子宮と卵巣を見て、手術はやっぱり大変なことなんだなと改めて感じました。
痛いんだね・・・。
Rikuの病院は男の子は一泊、女の子は2泊です。
みんな病院で痛みに耐えていたんですね(;_;)
marumi
2008/02/23 01:34
ぽっちゃん無事で良かった。
本人(犬)が聞いてくれるかはわかりませんが(笑)、
しばらく安静にして、元の元気なぽっちゃんに早く戻ってね。安心して休める環境は、人間にもワンコにも、一番の薬ですよね。
くいしんぼ(修行中)
2008/02/23 04:33
ぽっちゃん、よくがんばった!ゆっくりお休み。麻酔の影響が残っているんでしょうが、半日するとだいぶ元気になると思いますよ。
七菜は午前入院、午後から手術、翌日退院でしたが、翌朝はご飯食べました、とのことでした。
75母
2008/02/23 08:17
りくりおさん
昨夜私たちが起きている間はやっぱり寝ながら声を出してましたが、今朝はパラボラをガサガサさせながら歩いています。
ぽちこ頑張りました!後はパラボラとの戦いのみです。ありがとうございました。
nara
2008/02/23 08:30
きらさん
ご心配おかけしましたが、無事に終わって、昨日の一晩がヤマだったらしく、今朝はご飯もしっかりと食べて、おしっことトイレまで行けました!ものすごい回復力です。
昨日はぽちこのうめき声に福ちゃんがびびっているのかと思ってましたが、どうもパラボラに恐怖を感じている模様・・・(笑
)。福ちゃんには強力な武器に見えるのかも知れません。
抜糸は10日後の3月3日です。それまでこのパラボラもつでしょうか・・・。
nara
2008/02/23 08:40
marumiさん
女の子なのに日帰り?!と最初はちょっと驚きましたが、それぞれの病院の方針なんだろうなぁと思いつつ、今となってはこういう経過が見れて良かったと思っています。
痛みに鈍感な犬があんなに耐え忍んでいたのに、今朝はちゃんとトイレにも行って、パラボラをガサガサさせながらウロウロしています。本当にこの子達の回復力には驚かされます。
心配してくださって本当にありがとう。もう大丈夫です!
nara
2008/02/23 08:51
くいしんぼ(修行中)さん
ご心配&応援ありがとうございます。
女の子はやはりダメージが大きく、昨日はぽちこも本当に辛そうでしたが、今朝はもうインターホンの音にワンワンと吠えました!
今回入院中、当然のことながらぽちこは何もご褒美(おやつ)を貰っていないんです。病院が嫌いにならなければいいんですが、今はそれだけが気がかりです。
nara
2008/02/23 09:01
75母さん
おかげさまで無事に終わりました。
昨日は本当に辛そうでしたが、夜お水を飲んで少し気分がさっぱりしたらしく、目にも精気が戻ってきてました。
今朝はご飯もガツガツ食べて、今また休んでいます。抜糸は10日後なので、元気ありあまるであろう後半がちょっと心配ですが、頑張ってもらわなければいけません。
パラボラが無傷であれば、1000円の返金があるんです。さて、もつでしょうか・・・。
nara
2008/02/23 09:11
ちょっとづつ元気になってきている様子を見れて
本当に、良かったぁ〜と胸をなでおろしました!
あとはおうちでゆっくりと♪
でも、あっという間に、アンテナをガンガンぶつけながら、
そんなの関係ねぇ〜と爆走する姿が、
容易に想像できます(^^;)
どうか、1000円の返金がありますように(笑)
福ちゃんも、怖いだろうけど、
もう少しの辛抱だからね☆
イヴママ
2008/02/23 09:28
イヴママさん
ぽちこのもうひとりのママとして、きっと私たち以上にご心配されたのではないかと思います。ありがとうございます。
ぽちこにとっては痛みはもちろんですが、いつも三吉と一緒なのにひとり病院に置いていかれたショックも大きかったのではないかと思います。とにかくご飯も食べれたし、あとは回復を待つのみです。
福ちゃん、昨夜はぽちこが寝入ってから部屋に戻ってきて、パラボラの匂いを嗅いでました(笑)。
1000円が戻ってくるよう、祈っててくださいね♪本当にありがとうございました。
nara
2008/02/23 09:37
無事に手術が終わったようでホッとして拝見してます。
犬は痛みに強いと聞きますが、こんな小さな身体でよく我慢して頑張ったと。
エライぞぽちこちゃんと褒め称えたい気持ちです。
術後はお家で休めて良かったと思います。お疲れさまでした。
三吉君もさぞや心配してたでしょうね。
ひろり
2008/02/23 17:49
ひろりさん
ご心配いただいてありがとうございます。
三吉がどう思っていたか・・・。
普段から、三吉からぽちこにちょっかい出すことはほぼないといっていいですし、ぽちこが居ない夜も探すわけでもなく、ただのんびりとしていたという感じでしたが、ぽちこが帰って来て、普通ではないという状況はわかっていたのかな。なんだか妙に甘えんぼさんでした。
こんな小さな身体で、私だったら痛いとわめき散らし、naraoにあーしてこーしてとわがまま言い放題なんじゃなかろうか・・・(笑)。
とにかく痛みの峠も越えたようです。ありがとうございます。
nara
2008/02/23 22:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
帰って来ました! N家の優雅な生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる