N家の優雅な生活

アクセスカウンタ

zoom RSS ありがとう 『nara号』

<<   作成日時 : 2006/01/14 11:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 22

2日前の12日の朝、私は事故しました。

夫の食堂で既にご存知の方もいらっしゃると思いますが、朝の通勤途中の信号のない四つ角で、相手の方が一時停止を怠り、結果としては私の方が相手の車の側面に追突し180度回転。相手の方は角にあったロードミラーをなぎ倒して、その向こうに停止したという状況です。
車は再起不能なダメージを受けましたが、幸いにして私の方は足首と首に軽い捻挫した程度。
こちらが優先道路だったとはいえ交差点の事故ですし、私にも非はないとはいえません。
相手の方も軽傷といっていいかと思いますが、現在入院していらっしゃいますので、自分がこの程度ですんだということを喜んでばかりはいられませんが、家族や職場の上司・同僚も現場にかけつけてくださり、本当に皆様にはご心配とご迷惑をおかけいたしました。この場を借りて、お詫びを申し上げるとともにと心から感謝いたします。

今回の事故では、起こってしまったものはしょうがないという得意の開き直り精神が役に立ち、自分が思ったよりも冷静でいられたこと。車が完全に再起不能だったこと。また私も相手の方も取りあえず命に別状はなかったことなどから、早くさっぱりとしよう!という気持ちで、夫のブログに公開いたしましたが、そのブログを通して沢山の方々から励ましとお見舞いのメッセージをいただき、本当に心から感謝しております。ありがとうございました。

この写真はnara号の背中についていたエンブレム。
画像

現場に駆けつけてくれた職場の同僚が、「せめてこれを形見に・・・」と車から剥がして私のバッグの中に忍ばせてくれました。
nara号は、私にとって初めてのマイカーで、そのうちにと思って写真には納めていなかったので、今となっては、このエンブレムがnara号の形に残る唯一の思い出です。
3年と3ヶ月という短い間でしたが、毎日無事に仕事に連れて行ってくれたnara号。
いつもキレイにしていたわけではないけれど、洗車機に入れたこともなく大切に乗ってきたつもりのnara号。
外車にありがちな故障もなく、私にはもったいないぐらいの相棒だったnara号。
最後にあんな姿にさせてしまって申し訳ない気持ちでいっぱいですが、あなたが私を守ってくれたんですね。感謝してます。本当にありがとう。

まだ相手の方の病状もはっきりとしていませんし、保険の手続きや警察への出頭などこの事故問題はまだしばらく続きますが、取りあえず出来ることから片付けて。気持ちを切り替えて前向きに頑張っていこうと思っています。
自分の気持ちの整理と皆様へのご報告のつもりで書き始めたら、思いのほか長くなってしまいましたが・・・(笑)。私は身も心もこの通り元気ですので、どうぞこれからも宜しくお願いいたします。

最後に・・・。
この事故で、1日仕事にならなかった人がひとり・・・夫のnaraoです。
色々と心配&迷惑をかけますが、これに懲りずに、どうぞこれからもどうぞよろしく。
その内また新車乗らせていただきます♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
何よりご無事でなによりでした。首の捻挫は私も経験ありますが、事故後はなんともなかったのですが、1ヶ月半年してから肩こりとか腕の痺れが出ました。事務処理が落ち着かれたら整形とか整体でしっかり治療されたほうがいいと思いますよ。(保険も適用されますしね。)
こんどは私が栄楽に伺いますから、落ち着いたら「事故なんてふっとばせ」オフ会しましょう!!
tomo★
2006/01/14 11:26
ぅわぁーッ。。。
無事で何よりでした、でも凹みますよ。
ご主人のブログもを見に行ってビックリです、書かれているケガ程度で済んで本当に良かった。
良き相棒のnara号が守ってくれたのですね。
まぁ、相手方が入院してしまったのは、辛いですね、最近気掛かりになっていた事の事故でしたが、まさかブログでお会いしている方が遭われるとは。。。
昨年頃から気になってたのですが、一時停止を無視する車と原付が目立つようになりましたね。
何度、ヒヤリとした事か。。。信号の無い交差点は停止ラインで止まってから、徐行して進めが、ラインを超えてあわよくば加速して速攻渡れ!に教習所の指導が変わったのかなぁ〜、世知辛い?感じ。。。
保険会社との連絡でしばらくは大変だと思いますが、ゆっくり養生して下さい。 
つちのこげんき
URL
2006/01/14 12:11
え、うそ!今知りました。その後けがの方は、どうですか?ほんとお大事にしてください。
事故後処理は、大変ですけどお体の方が大事ですから養生してください。お見舞い申し上げます。
大吾パパ
2006/01/14 12:20
naraさんも相手の方もとりあえず命に別状がないようで良かった!
でも事故の怪我ってあとから症状が出ることもあるので、気をつけてくださいね。
ちなみにnara号は先日私がさよならした我が家の車と同じメーカーです!
主の命を守るとは…いいヤツですネ。
ponchi37
2006/01/14 14:07
夫さんのブログでnara号のお姿見てまいりました(涙)
でも、naraさんがご無事でなによりでした。
nara号さん、ご主人様を自分の体で守ってくれたのですね。
エンブレムを剥がしてくれた同僚さん気が利きますね♪ 
ちなみに我が家の愛車も同じエンブレムです。
(私はペーパーですが・・・)
marumi
2006/01/14 14:09
 N家のブログ開いてビックリしました! nara号の無残な姿を拝見し、更に大きな事故だったことが推察できました。 それにしても怪我の程度がそれほどで無かったこと、なによりでしたね。相手の方も完治にそれほど長引かないことをお祈りしております。 それにしても、鹿児島の女性は強い!、ショックで暫くの間、落ち込んでいるのかと思いきや、お元気そうで安心しました。 何の慰めの言葉もありませんが、早く新車を購入し、前のように優雅な生活に一日も早く復帰されることを待っています。
にんにくにお
2006/01/14 14:56
naraさん☆
この度は本当に大変でしたね〜。
naraoさんのブログで車の様子を見て驚いていましたが、詳しい状況は書かれていなかったですし、明るい文面でしたので、ちょっとホッとしていたのですが、やはり首などにお怪我されたんですね〜。
それに、相手の方は入院でしたか・・・。
私も昔、追突されて首を痛めたことがありますが、やはり首は大事です。
本当にきちんと治療をされてくださいね。
どうぞお大事に〜。
ちなみに我家のひとつ前の車もnara号と同じエンブレムでしたが、とても優秀な子でしたっけ・・・。
mami
2006/01/14 16:26
ホント無事でよかったです!
nara号。最後までnaraさんに尽くして
最後までnaraさんも守ってくれたのですね!
えらいコです!
nara号には
「オーナーを無事守ったエライで賞」
と差し上げます!
みりんだ
URL
2006/01/14 18:07
naraoさまの記事を見てビックリして、naraさまの記事を待ってました。心の整理も出来たようで、そして何より元気そうで良かったです。まさかって事が我が身に襲ってくる事、あるんですね。無理をされずに、またいつものN家の優雅な生活に戻れますように!
May
2006/01/15 00:12
tomo★さん
色々ご心配くださってありがとうございます。
日が経つにつれて、ホントにこの程度の怪我でよかったなぁとしみじみ・・・。飲み薬とシップのおかげか、初日よりもだいぶ肩が軽くなってきました。お風呂に入ってあちこちに青アザがあるのには驚きましたが(笑)、確実に快方に向かっていますので。「事故なんてぶっとばせ」オフ会楽しみにしてます。
nara
2006/01/15 02:05
つちのこげんきさん
温かいお言葉ありがとうございます。
今回は私の方が一応被害者で、この程度の軽傷で済みましたが、紙一重で、いつ逆の立場にたつことになるかわかりませんよね。もう二度とこんな思いはしたくはありませんが(笑)、今回の事故を教訓に日々安全運転に努めたいと思います。
色んな処理が済むのは、やはり時間がかかるのでしょうか。(何分初体験ですので・・・)まぁその辺は流れに任せていくことにしましょう。
nara
2006/01/15 02:12
大吾パパさん
ご心配くださり有難うございます。
ホントにあれだけの事故でしたが私はこの程度の怪我で済み、不幸中の幸いだと思っています。流石に当日は仕事休みましたが、翌日からnaraoの車を乗っ取り、自分で運転して仕事に行った元気印ですので、ご心配なさらずに♪
nara
2006/01/15 02:18
ponchi37さん
ご心配おかけいたしましたが、私はこの通り元気です。皆さん「事故はあとからくるよ」と言いますので、それを頭においてぼちぼちいきたいと思います。
ponchi37さんのお車は、nara号の兄貴分ですね。小さいながらもしっかりと私を守ってくれて、遠出や旅行はしたことがなかったけれど忘れられない初代マイカーとなりました。
nara
2006/01/15 02:28
marumiさん
ご心配くださりありがとうございます。
出来ることならしばらくペーパーでいたいと思わなくもないのですが(笑)、田舎は交通手段がないので車なしでは生きられず・・・。
最初エンブレムを剥がされた時は「きゃぁ〜可哀相だ・・・」なんて言ってましたが、今はイイことしてくれたなぁと感謝してます。
marumiさんのお車もVWなのですね。安全性は私が保障いたしますよ。
nara
2006/01/15 02:38
にんにくにおさん
今日相手の方のお見舞いに行ってきましたが、やはり骨にも内臓にも異常はなかったとのことで、後は打ったところの痛みが軽減されればとのことでした。
鹿児島女は強いですかぁ?実は私は東北青森産の鹿児島女なんですが、夫もこの度の私には少し驚いている(恐れをなしてる?)みたいでした(笑)。優雅な生活・・・私たちの永遠のテーマですが、とにかく気持ちを切り替えて、優雅な気持ちで過ごしていきたいと思います。
nara
2006/01/15 02:49
mamiさん
色々とご心配おかけいたしました。
naraoの記事にコメントいただいたmamiさんの自宅車庫での逸話、とても励まされました♪ありがとうございました。
首の痛みはだいぶ軽減してきてるのですが、皆さん「後でくるよ」といわれますので、そのつもりで気長にいきたいと思います。
mamiさん宅もVWに乗られてたのですね。今まで車選びに安全性というものを重視したことはありませんでしたが、とても大事なことですね。この車に関しては私が身を持って証明出来たと思います。
nara
2006/01/15 02:54
みりんださん
ご心配いただいた上に賞までいただいて、殉職したnara号もさぞかし喜んでいると思います。
この田舎で暮らす以上、車とは縁を切ることは出来ませんので、これからもnara号は代々続いていくと思いますが、賞をいただくのはこれが最初で最後かも知れませんね。ありがとうございます。
nara
2006/01/15 03:14
Mayさん
ご心配おかけいたしました。
今回の事故では、自分が思いのほか冷静でいられたのには正直驚いてます。
↑のにんにくにおさんからは「鹿児島女は強いなぁ」という恐れにも似たお言葉を頂戴いたしました♪
日が経つにつれて、ホントに自分の怪我はたいしたこと無くてよかったなぁと思っています。
住む場所がら、車はなくてはならないので、次の車=ローンと思うとちょっと沈みますが(笑)、元気で働ければどうにかなるさ!
私の強さはこの開き直りだという気がしてきました。
nara
2006/01/15 03:20
大きな怪我が無くってなによりです。
更新されていなかったので、どうしたのかと思っていました。
神奈川に住んでいるとはいえ最寄の駅から4km弱と不便なところに住んでいるので、私も毎日、車で出勤しています。私も、気をつけます。
どうぞ、お大事に!
CANA
2006/01/16 16:46
CANAさん
ご心配いただきありがとうございます。
CANAさんもお車通勤なのですね。田舎と都会では道路状況が違いますので(車線が多かったり車も多い)この辺とはまた違った心配がありますね。気を付けていてもどうにもならないことはありますが、どうぞお気をつけてください。
今日初めて事故現場を通ったのですが、やはりちょっと緊張しちゃいました。
またぼちぼちマイペース更新でいきたいと思いますので、また遊びにくてくださいね。
nara
2006/01/16 19:57
うわぁ。naraoさんのところで写真を拝見しましたが、すごい事故でしたね。でもnaraさんもお相手も命に別状がないのがせめてもの救いでしょうか。
私も優先道路を走行中に脇道から飛び出した車に突っ込んでしまったことがあります。むち打ちくらいですんだので、車が守ってくれたのだと、壊れた車に感謝したのを思い出しました。
寒い季節ですから、思わぬ打ち身や後遺症などが出ませんよう、お大事になさってください。
くいしんぼ
2006/01/18 01:35
くいしんぼさん帰って早々嫌なニュースを聞かせることになってしまい申し訳ありません。皆さんから色々情報をいただいて、後で痛みが出たりという事が多いらしいので、今痛むところはシップを貼ったり服薬もしっかりして養生しております。今回の事故は私にとって初めての出来事でしたが、くいしんぼさんも同じような経験がおありなのですね。今後に備えて(もう二度と経験したくはありませんが・・・笑)より一層安全運転に心がけていきたいと思ってます。ご心配いただきありがとうございました。
nara
2006/01/18 08:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ありがとう 『nara号』 N家の優雅な生活/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる